知っ得!!【認知症】

今後も認知症患者は確実に増えていきます。あなたの家族、またはあなた自身のために認知症について知っておきましょう!!
MENU

認知症のタイプについて

認知症は日本が抱えている問題の一つとなっています。
問題
高齢になると発症してしまうリスクが高くなるので、高齢化による弊害だと言うことができます。

 

そこで、認知症についての知識を持っておくことをおすすめします。

 

いくつか種類があるので、それぞれの特徴について見ていきます。

 

まず、アルツハイマー型を挙げることができます。

アルツハイマー型は認知症の中で最も多い型になっており、女性が発症しやすい特徴があります。
症状としては、記憶力や判断力の低下、日付や時間などが分からなくなる見当識障害等になります。

 

 

また、レビー小体型も発症数が多くアルツハイマー型に次ぐ多さとなっています。

レビー小体型は女性よりも男性の方が発症しやすく、男性は女性の2倍の発症率だと言われています。
レビー小体型の特徴は物忘れよりも幻視が見られることになります。認知症といえば物忘れというイメージがあるので、勘違いしないように気をつけてください。
レビー小体型の他の症状はパーキンソン病のような症状やうつなどが挙げられます。

 

 

その他の認知症のタイプは脳血管性や前頭側頭型、若年性、アルコール性などがあります。

 

 

認知症は誰にでもリスクがあるので、発症してしまうことを覚悟しておくべきです。

 

大事なのは早期発見することになります。
初期段階で発見することができれば進行を大幅に遅らせることができますし、薬で改善できる可能性もあります。
したがって、ある程度の年齢になったら定期的に検査を受けてください。

関連ページ

脳ドックで早期発見したい!認知症について
今後も認知症患者は確実に増えていきます。あなたの家族、またはあなた自身のために認知症について知っておきましょう!!
認知症の進行度について
今後も認知症患者は確実に増えていきます。あなたの家族、またはあなた自身のために認知症について知っておきましょう!!
シャンパンは認知症防止に効果がある?
今後も認知症患者は確実に増えていきます。あなたの家族、またはあなた自身のために認知症について知っておきましょう!!
アルツハイマーや認知症の改善効果にもDHAサプリ
今後も認知症患者は確実に増えていきます。あなたの家族、またはあなた自身のために認知症について知っておきましょう!!
このページの先頭へ